FC2ブログ

政務調査視察で区立足立小学校へ







11月27日、政務調査視察で区立足立小学校へ、外国語の標記が、目に余るとの意見があり現地視察です。ユニバーサルデザインの観点をどうとらえるか?入口の案内標記程度に留めたほうが良いのでは?地域の保護者からも違和感があるとの意見もあったそうです。外国からの児童も日本語を習得ている子が殆どで問題はないので、教育委員会の考え方ひとつです。党として確り協議していきます。その後は地域回りそして夜は、参議院議員武見敬三先生のセミナーでホテル・オオクラへ。足のケガがあるのでここの坂はキツイ!!そして、そのまま後援会の方と懇談会?です。