ゴールデンウイークなんて関係ない。やはり少年野球だ。

 連休中とは言えイベント等のご案内を頂戴していますので有り難くお伺いさせて戴いております。今日の朝一は、顧問をさせて戴いている少年野球連盟主催によるさわやか杯争奪大会です。さわやかと言うとおりコカコーラと産経新聞が後援してくれています。写真の通り盛大に集まり例年より多く、約70チーム参加しています。始球式をしましたが、何とキャッチャーまで届かずガックリ、しかし、なんとも悔しくて家に帰ってから子供相手にキャッチボールをやり、まだまだやれるのに一安心。結構、若いぞと思い直し「やれば出来る」、午後1時は、吟剣詩舞連盟の大会です。日本の心とも言える歴史を吟じていただき心に響きました。お腹から声を出し健康にも良いそうです。次は2時で安全保障思想セミナー・勉強会で中国の脅威と共産主義についてです。今の日本のおかれている立場を省みて国防体制はこれでよいのか。軍事力を増強している中国、北朝鮮に対して日米同盟に頼るだけでなく緊急事態に備え集団的自衛権の行使等の体制づくりを考える必要があるのではないか。神をも否定する共産主義思想、歴史的に繰り返された侵略・弾圧は今でも本質は変わらない。共産主義との戦いは人間の尊厳をかけた戦いであるとしている。結論、日米韓の連携強化と防衛力の増強であります。5/3は憲法記念日ですから、この国のあり方を様々な機会で議論することは必要ではないでしょうか。